深夜の捕り物

150626

バイクにカバーを被せ忘れていることに気づき、深夜外にでた。

カバーをかけて部屋に戻ると、視界の下の方でなにか動いた気配がする。

首を曲げ胸元を見ると、かなりデカ目のバッタがこっちに向かってよじ登ってきているではないか!
しかも目が合いニヤッと笑いやがった!(ような気がする)
無我夢中でバッタを振り払い気を静める。

手で掴んで庭に放り投げてやろうかと思ったが、さっきの印象が強く手が伸びない。

まごまごしているうちに部屋の中をあちこち跳ねまわるバッタ。
どこかに隠れられても困るので、スーパーのビニール袋を被せ捕獲成功。

その騒動でyo-koを起こしてしまった。

メチャクチャ変な汗かいた。人気ブログランキングへ

2件のコメント

  1. たまにビックリするぐらいの大きさの虫が出没するよねぇ~
    夜に出会ったら恐ろしや~だよね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です