帰省 2

160107

楽しい時間はあっという間にすぎ、家に帰る時間に。

すると甥っ子が
「一緒に名古屋に行こうかなー」
とビックリ発言。

一緒に動物園行こうか、とか、帰りは一人で電車乗れるかな?とか大いに盛り上がる。

そして、荷物をまとめ始めると急に口数が減る甥っ子。
案の定、ママから離れられず。

またフラれた。
人気ブログランキングへ

2件のコメント

  1. 駅に着いて心配そうにトランク見てたよね~
    まだまだママからは離れららない感じたね(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です