気配察知

お互い別々の用事で外出。

用が終わり、バイクを駐車場に止めて勝手口から戻る。

いつもなら、yo-koが窓から外を覗く姿が見えるが、今日はその気配がない。

まだ帰ってきてないか、と思いながらと勝手口の扉を開けようとすると、家の中から
「ハクション!」
とクシャミが外まで聞こえてきて、すでに帰ってきていることが伝わった。

人気ブログランキングへ