ドロー2×6枚

帰省時の定番となりつつあるUNO。

ドロー2が連発して12枚取ることになった甥っ子。

以前ならダダこねて泣きだすところが
「えー!やられたー」
と素直に12枚取りゲームを楽しむ姿に、大きくなったなーと目頭が熱くなるオッサン。

人気ブログランキングへ

 

帰省

お盆に実家に帰省してきた。

小学生の姪と甥はまだまだ元気いっぱいで、一緒に遊ぼ!と手を引っ張られる。

今年はカブトムシを新たに飼い始めたらしく、自慢げに見せてきた。

見せて、と頼むと快諾。

「持ってみて」
と言われると予想していたら、
「指出して」
とまさかの展開。

差し出した人差し指に、がっつりと絡みつくカブトムシの足。

一瞬、ゾワっとしたが意外と平気。

遊んでやっているのか、遊ばれているのか。

人気ブログランキングへ

 

帰省2

ソファーの上だろうが、車の後部座席だろうが膝の上が甥っ子の指定席。

暑苦しいくらい密着してきて嬉しい悲鳴。

いつまでくっついてきてくれるのかな。

人気ブログランキングへ



帰省1

正月は恒例の実家に帰省。

今回も小学生の姪と甥の世話係。

今流行のSwitchをやろうと誘われるも、やったことがないので下手くそ加減にダメ出しされる。

夜には、子ども達が大好きな「人生ゲーム」と「UNO」。
エンドレスになるので大人は戦々恐々。
泣いたら終わりと言ったものの、負けても泣かずに笑っていたことに成長を感じた。

人気ブログランキングへ



微妙な言い間違え

歯磨きをしていたら甥っ子がやってきた。

歯ブラシを差し出して
「歯ブラシ粉、つけて」
とおねだり。

歯磨き粉やで、と訂正しつつもわからんでもない言い間違え。

人気ブログランキングへ

 

スポンサーリンク


必需品

帰省したときのこと。

いろいろ興味津々な小学生4年生の姪っ子と小学2年生の甥っ子。

怖いテレビ番組もその一つで、見るときの準備があるらしい。
それはバスタオル。

二人で頭からかぶって仲良く並び、怖いシーンになると
「キャー」
と頭からかぶる。

自分も同じことやってたことを思い出して笑えた。

人気ブログランキングへ

 

スポンサーリンク