忘れ去られた記念日

今朝、入籍14周年おめでとうと言ったら、

「え?」
とはてな顔のyo-ko。

我が家は「入籍」と「結婚」とが別々の日になっていて、入籍日をすっかり忘れていたらしい。

結婚記念日は忘れずに!

人気ブログランキングへ



湿布臭

帰宅すると、
「お風呂に忘れ物したでしょ」
と怪訝な表情のyo-ko。

何のことかよく分からなかったが、記憶を辿るとシャワーを浴びるときに脚に貼ってた湿布を、浴槽のヘリに置いたことを思い出した。

浴室内が湿布のニオイで充満していたらしい。

シャワー浴びてさっぱりしたら、すっかり忘れてしまった。

人気ブログランキングへ



結末

先日のつづき。

寝ていたyo-koに電話し、カードを持ってきてと頼む。

自分はタクシーに飛び乗り、名古屋駅と自宅の間ぐらいの今池という駅のホームで待ち合わせることに。
自分の慌てっぷりを察したのか、タクシーの運転手もすこし速いペースで運転してくれた。

今池駅のホームに到着すると、1分後ぐらいにyo-koも地下鉄で到着。
すっぴんに帽子、メガネという出で立ちで地下鉄の乗せて申し訳ない。

お礼もそこそこに地下鉄に飛び乗り名古屋駅を目指す。

結局間に合わず、新幹線が出発した後に名古屋駅に到着。

1本後の新幹線の自由席がたまたま空いていたため、東京まで無事座れ、仕事にも何とか間に合ったものの、二度と経験したくない経験だった。

しばらくyo-koには頭が上がらない。

人気ブログランキングへ



大テンパリ

先日の日曜日、仕事で東京まで。

7時前の新幹線で、出発30分まえに名古屋駅に到着。
一緒にいく人と二人分の新幹線のチケットを発券しようとしたら、発券するためのカードがない!

あろう事か、家に忘れてきた!
新幹線に乗れない!

サーッと血の気が引き、慌ててyo-koに電話。

自分を見送ったあと、再度眠りに入っていたyo-ko。

つづく。

人気ブログランキングへ



呆れ果てる

朝家を出る用意を終え靴を履き、行くよー、と声をかける。

ふと、鍵をもってない、ハンカチも。
さらにはメガネもかけてない!

用意できたと声をかけたのに、忘れ物の多さにあきれるyo-ko。

人気ブログランキングへ

 

スポンサーリンク