管理不足

df275266.jpg先週末、ガタガタタタタ…と震度3、4の地震があった。
東南海地震の時はこんなもの比ではないだろうが、
ふいに来られると、小さいものでも動くことが出来なかった。
出来れば、小出しにしてエネルギーを開放していって欲しいもんだ。
む~、危機管理がなってない。
click ヨロシクデス

コメント

  1. KATSU より:

    先週木曜日だったと思うけど、日本の実家に
    電話しているとき、ちょうど地震が起こり
    松阪は震度3だったそうです。そのとき、
    そっちは4じゃなかったかな?日本は常に
    地震の恐怖と戦わなければならないから大変。
    こちらは今年、ハリケーン・カトリーナのとき、
    本当にパニックだったようです。天災には
    敵わないね。

  2. yo-ko より:

    そー言えば・・・
    二人でキャーって言って抱き合ってたトコ
    家の中で1番危険な場所だったね(^0^;)
    冷蔵庫、ちゃんと耐震補強しなくちゃっ!

  3. 普段から地震が来た時の行動を頭に入れておかないと
    駄目ですよね。
    といいつつ、私も何をしていいやらオロオロしてしまうんだろうなあ。
    とりあえず、彼と避難場所だけは確認してあります。

  4. satoc より:

    ■KATSUサン
    名古屋は3~4だったよ。
    縦にガタガタガタとゆれてびっくり!
    とくに東海地方はどでかいのが来る来る!っていわれ続けてるから怖いよ。
    世界的に災害が大規模になりつつあるのは、やっぱり温暖化とかの影響かな。

  5. satoc より:

    ■yo-ko
    そうそう、冷蔵庫が倒れてきてたらペッタンコやったよ。
    あれが唯一倒れたらまずいものやね。
    そういえば、仕事部屋のスチールの棚も倒れたらやばいかも…。
    よくよく考えたらイロイロ危険な家具があるかも。

  6. satoc より:

    ■ミナ@quicheサン
    ですね~。
    頭の中でシミュレーションしておくだけでも違いそうですね。
    避難場所、確認してあるんですね。僕たちはyo-koの実家です。

  7. yo-ko より:

    あのスチール棚が倒れて来ると怖い・・・
    家のタンスみたいに、前を少し高くしておくのが
    1番いいみたい。
    転倒防止のつっぱり棒は、いつも気をつけていなくちゃ
    ダメらしい。気休めっぽいらしい。
    だんだん隙間が開いてくるんだってぇ~。
    冷蔵庫よりも食器棚の方がキケンかも~って。
    でも、色々気にし出すとキリがないよね。
    ちょこっとずつエネルギー出して、大きい地震
    来ないようにして欲しいなぁ~

  8. KATSU より:

    温暖化かぁ...それも関係してるのかもね。
    日本の地震とアメリカのハリケーンを比べると
    家の強度はだんぜん日本の方が上。アメリカの
    家なんて3匹のコブタ状態で、すぐに吹き飛ば
    されてしまうからね。本当にちゃっちい。

  9. satoc より:

    ■yo-ko
    そうやね、ちょっと角度を付けておいた方がええな。
    突っ張り棒もきっちり突っ張らせんとあんまり意味がないって言うし。
    小出し、小出しで行ってもらいたいもんやね。

  10. satoc より:

    ■KATSUサン
    ハリケーンが頻繁に発生してよく家が壊れてしまうなら
    頑丈に作るよりもさっと作って、壊れたらさっと作り直す、なんて
    合理的な考え方なのかな?

タイトルとURLをコピーしました