憎き蚊

81203ef4.jpg外出から戻り、入り口のドアを開けようとしたその時、yo-koの掛け声と共に首元に激しい衝撃が走る。
脳みそが揺れたかと思うほどふらつき「何するの!」とyo-koに問い掛けると
「だって蚊が首筋にいたんだもん、蚊に刺されなくてよかったね」との答え。
めちゃくちゃ蚊を毛嫌いしているyo-koは、家の中に蚊を入れる事自体イヤなのだ。
たたく前に一言欲しい。 blog ranking クリックよろしく

2件のコメント

  1. 一言言ったらきっと逃げられていたわ!
    でも、ちょっと強く叩き過ぎたかも・・・
    ゴメンネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です