不均等

珍しくyo-koがワインを注いでくれた。

が、恐ろしいほどの分量の差。

ジョリーとセバスチャンのように半分こではないらしい。

人気ブログランキングへ



重量チェック

帰宅すると、リュックの底を持ち上げるyo-ko。

何をしてるのかと思ったら、お土産(ワインやビール)が入っているかチェックしているのだった。

ずしりと重いときは期待大。

けど、ノートパソコンの場合もあるからね。

人気ブログランキングへ



いい返事

ワインを飲むとき、コルクを抜くのは自分の仕事。

「ワインオープナー、取って」
というと
「はい、先生!」
という返事とキビキビした動作で渡してくれるが、若干小馬鹿にしてる感が出てて、何か複雑。

人気ブログランキングへ



飲んでいいよ

家に帰るとすでにお休みのyo-ko。

帰ってきたことに気づき、
「ビール飲んでいいよ」
という優しい言葉。
しかし、そのビールとはすでにぬるくなっているyo-koの飲み残し。

冷えたのが飲みたい!

人気ブログランキングへ



お土産のはずが

先日の反省を踏まえ、yo-koにもお土産を買って帰宅。

しかし、自分の分では飲み足らず、yo-koの分も勝手に飲んでしまい、翌朝
「何で飲んじゃったの?」
と冷たい目線。

人気ブログランキングへ



ケチじゃない

最近、晩酌が日課となっていて、宝酒造のハイボールがお気に入り。

yo-koはハイボールがあまり好きではないので、自分が飲む分を買って帰ると、ケチと言われる。

飲みたいなら自分で買ってきなはれ!

人気ブログランキングへ



不審な行動

キッチンでコソコソと何かをやっているyo-ko。

一人で飲んだビールの缶をばれないようにゴミ袋に捨てていた。

一部始終を見られていたことに気づき、苦笑いのyo-ko。

人気ブログランキングへ



ひと口ちょうだい

お気に入りのハイボールを飲んでいたら、

「喉乾いたからひと口ちょうだい」
というので渡したら、ひと口どころか、五口、六口とグビグビ飲まれた。

人気ブログランキングへ



大やらかし

家飲みしていたときのこと。

ふとした拍子に、ワイングラスに手を引っかけたyo-ko。

グラスは見事にキャッチ。

しかし、なみなみと注いであった赤ワインは、買ったばかりのフロアマットに全部吸収された。

ショックのあまりしばらく呆然とするyo-koの脇で、慌てふためく自分。

人気ブログランキングへ



冷えの原因

晩酌の時
「手が冷たいの
としきりに手に息を吹きかけて温める。

水割りやめて、お湯割りにした方が体温まるよ。

人気ブログランキングへ