生ゴミ処理機

8431be00.jpg以前から欲しかった生ゴミ処理機。
名古屋市の購入補助をyo-koが早速申し込んだ。(現在はキャンセル待ち)
しばらくすると、封筒が送られてきた。
中には指定販売店一覧やら色々提出書類が入っていた。
記入した書類を持って指定販売店で購入すると、補助金額を引いた価格で購入できるシステムだ。
しかし、欲しい処理機の金額は50,000円前後。
補助金(最高18,000円)を使っても32,000円もかかる。
色々欲しい時期だったので何とかならないものかと書類をよく見直すと、手続きが面倒くさくなるが、指定販売店で買わなくてもいい事が判明。
ネットで探すと、欲しかった商品が35,000円で出てるではないか!
補助金を使えば17,000円で購入できる事になる。
(ここまでyo-koがやってくれた)
ウヒョウヒョで注文。(ここだけ俺)
翌日に発送してもらい、翌々日に手元に届いた。
処理できるものは生ゴミだけなので、紙やプラスチックは混ぜてはいけない、大きい骨なども入れてはいけない、等の気をつけないといけない点は色々ある。
しかし、生ゴミのあの嫌な匂いから開放されたし、捨てるゴミも減った。
ちょっとしたエコ家族である。
「ゴミが減った」とゴミ袋を見せてくれた。
以前と比べると明らかに少ない。1/2、いや1/3ぐらいの量だ。
「そんなに減ったん?」とビックリすると「う~ん、そういえば今週はゴミ自体少ない」との事…。
もともとゴミが少なかったみたいだが、生ゴミの量は減ったみたいだ。
生ゴミ処理機、お勧め。
blog ranking にほんブログ村 イラストブログへ

4件のコメント

  1. ホント!
    生ゴミ処理機オススメよね。
    名古屋市在住なら助成金を使って
    買えばかなりお得だし!!!
    何よりもあのイヤな臭いから解放された事がかなりうれしい♪
    清潔感漂うシンク周りになったわ~

  2. ■yo-ko
    助成金を待ってて正解やったね。
    電化製品がかなり充実した家庭になってきたね。
    ごみ箱の芳香剤の方が臭かったもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です