暴走オトーサン

お題絵日記企画に参加させて頂きました。
83a09c7c.jpgキャー!エーン!アチチチチ! 一瞬にして悲鳴と変わった。
日曜日、まだ会ったことの無い、東京に住んでいる妹さんが帰ってきているということでyo-koの家に遊びに行った。
妹さんには7歳と3歳の子供がいるので、家にあった花火を持っていくことにした。
子供たちに好かれようという魂胆だ。
ご飯を食べたあと、庭で花火を始めた。
子供たちも「きれい~」と喜んでいて、点火役のお義父さんも上機嫌だった。
少しお酒の入ったオトーサンが手持式の噴出花火をしている時に事件は起きた。
いたずら心に火がついたのか、花火の勢いが弱いと思ったのか、
なんと花火を離れて見ている僕たち方に向けたのだ。
「あぶない」という間も無く、僕たちに火の粉が降り注ぐ。
子供たちの泣き声とyo-koたちの悲鳴が庭にこだました。
一瞬だったため大事には至らなかったが、軽いやけどやTシャツに穴が空いたりした。
僕も頭が熱かったので、髪が焼けてハゲになってないか心配だったがそれはなかった。
花火は後味悪く終わりオトーサンが「こんなん、持ってくるヤツが悪い」と言い放った。
ガーン!俺のせいになってる。
(といっても本心でないのは分かっている。最近やっとオトーサンのキャラクターが分かってきた。)
来年は花火を持っていくのはやめよう。
1day 1click ヨロシクデス

6件のコメント

  1. みなさん無事でよかったですねぇ~
    それにしてもお茶目なオトーサンですね(^^;
    イラストのオトーサン「あっ」って言ってるのが
    なんだかカワイイ♪
    失敗しちゃったけど素直に謝れない所がよくわかります~
    次回はオトーサンがしらふの時がいいですね(^v^*

  2. ビックリしたねぇ~
    あんなに激しく噴出すとは思わなかったわ~。
    でも、花火が終わった後、なんだかシュン・・・って
    チョッピリ落ち込んでたような・・・
    昨日「Tシャツ会社で溶接して来てあげるよ!」って。
    悪かったなぁ~って思ってるみたい(^_^)
    パパチャンが言ったコト気にしないでね。
    まぁ~ったく悪気はないので・・・
    ゴメンネ。

  3. ■大豆さん
    とんだハプニングでした。(笑)
    素直に謝れないのはよくわかります。来年はオトーサンには見物に回ってもらうことにします。

  4. ■yo-ko
    ほ~んと、びっくりしたよ。あのあと、確かに元気なかったね。
    サッカーみててもあんまり発言なかったし。
    最初のころは、「あいつ」とか「もうええ、あっち行け」とか言われて
    びっくりしたけど、今はもう平気やよ。^-^

  5. オトーサンは口で言ってもかなり落ち込んだのでしょうね…。
    ひどい怪我とかじゃなくて、良かったですね。
    きっと数ヶ月後には良い話の種になってる事を願います。

  6. ■y_yokoさん
    ちょっとしょんぼりしてましたね。
    けど、これでオトーサンに突っ込むネタができました。
    数ヶ月も経たないうちに話の種になってるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です